玉露の里お食事処「茶の華亭」では、みずみずしい、とれたての食材を心と技で調理する、茶の花のおもてなし。素朴な温もりが膳の上に咲く、旬の風味をお楽しみください。

「瓢月亭」からは、美しい自然の風景が眺められ、日本情緒たっぷりの中で気軽にお茶をお楽しみいただけます。

「玉露の里」ご案内

〒421-1115 静岡県藤枝市岡部町新舟1214-3
TEL 054-668-0019 FAX 054-668-0074
<定休日>年末年始(12月28日~1月1日)

新東名岡部ICからお車で10分

※下記表示価格は、すべて税込価格です。

お食事どころ 茶の華亭

みずみずしい、とれたての食材を心と技で調理する、茶の花のおもてなし。

素朴な温もりが膳の上に咲く、旬の風味をお楽しみください。

営業時間/11:00~14:30

玉露膳

玉露膳 2,160円

<団体のお客様・個人10名以上のお客様>

せいろ蒸し、刺身三点盛り、煮物六点盛り
彩揚げ、玉露とろろ豆腐、茶そば

茶碗蒸し、高級玉露塩のご飯
味噌汁、香の物、特製デザート

茶の華膳 1,620円

<団体のお客様・個人10名以上のお客様>
刺身二点盛り、煮物六点盛り
茶衣の天ぷら、玉露とろろ豆腐
茶そば、焼魚、高級玉露塩のご飯
味噌汁、香の物、特製デザート

おかべ膳

おかべ膳 1,404円

<団体のお客様・個人10名以上のお客様>
煮物六点盛り、刺身、茶衣の天ぷら
とろろ、茶そば、茶碗蒸し
高級玉露塩のご飯
味噌汁、香の物、特製デザート

 

個人のお客様向けメニュー

※メニューはA3版PDFにてご覧いただけます。印刷もこちらからどうぞ。

お弁当のご案内

茶室 瓢月亭

「瓢月亭」からは、美しい自然の風景が眺められ、日本情緒たっぷりの中で気軽にお茶をお楽しみいただけます。

営業時間/9:30~17:00 冬季営業時間変更あり(お問い合わせください)

入館料/510円(玉露または抹茶、茶菓子付)
◆玉露の里・大旅籠柏屋共通券 700円
◆玉露・抹茶W券 820円
※障害者手帳をお持ちの方及び介助者の方は無料でご入館いただけます。

茶室 瓢月亭

おみやげ 物産館

「茶の華亭」にある物産館では地元産の玉露や新鮮な農産物をはじめ、茶菓子や茶器など様々なおみやげに出会えます。

営業時間/9:30~17:00 冬季営業時間変更あり(お問い合わせください)

玉露の里・施設マップ

玉露の里からお車での所要時間

富士山静岡空港 50分/東名焼津IC 20分/新東名岡部IC 10分/東名相良牧之原IC 60分/御前崎 80分/蓮華寺公園 20分/焼津さかなセンター20分/寸又峡温泉140分/日本平 70分/お茶の郷 45分/浜名湖・舘山寺温泉 90分/新金谷駅(大井川鉄道) 40分/JR静岡駅 40分

玉露の里アクセスマップ・周辺の見どころ

玉露の里

玉露の里 広重の絵で知られる岡部は東海道五十三次の二十一番目の宿場で、ここを流れる朝比奈川沿岸に広がる山間の傾斜地が、まろやかな味の玉露の生産地です。

大旅籠柏屋歴史資料館

大旅籠柏屋歴史資料館 天保7年に建てられたもので、代々問屋や年寄などの宿役人をつとめる岡部でも屈指の名家である「大旅籠柏屋」は160余年を経た現在でも、東海道筋における貴重な建物とされており、建物そのものが資料館といえます。 みせの間、台所、1・2階の客間などは、当時の旅籠の様子、人々の暮らしぶりが人一目でわかる歴史資料館になっています。 また1階の八畳通し間は、和風庭園をゆったりと眺めながらくつろげる休憩コーナーに、2階の一部はジオラマなどを展示した情報コーナーになっています。

朝比奈大龍勢

朝比奈大龍勢 国期の山城『朝比奈城』は朝比奈氏の居城である朝比奈川の中流には、 江戸時代後期(1750~1850年)より、六社神社例祭に打ち上げられてきた龍勢の原点は「ノロシ」。五穀豊穣の祈願と感謝の念で氏子の方々に受け継がれてきました。戦後は、昭和22年に農村の慰安として復活し、農村・農業の復興の原動力となりました。昭和37年より本格的に打ち上げられ、昭和53年には保存会が結成されました。昭和60年に静岡県選択無形民俗文化財の指定を受けたのを機に、制作技術や打ち上げ技術の伝承と後継者の育成に力を注いでいます。

藤枝市観光協会